FC2ブログ

名取さんを苛めよう(おい)

ここでは、名取さんを苛めよう(おい) に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
某サークル様が夏目君の誕生日本を出すとおっしゃっていますので、
公式ブックを改めて調べると、
ああ、そうか、七月一日は夏目君の誕生日だってことに気づきました。
完全に忘れてるところだったよ!すみませんでしたil||li_| ̄|○il||li
まあ…とにかく、おかげでそのことを思い出した自分は、
誕生日小説か漫画か書こうかな~というわけ。

それで、昨日バスに乗っていた時に、一応会話文を書いたんです。もちろん、名夏で(笑)
ところが、書いてみたら、なんか微妙に自虐的な名取さんになってしまいました…何で?
多分私は自分の好きなキャラを苛める傾向があるかな…?
と言ったって、ついでに意地悪な名取さんも書きましたよw
雑談はここまで、少しその少々自虐的な名取さんのセリフを載せてみようか~XD

  「こうして君と出会えて本当に幸せだから」
  「だって君を独り占めとかしたら、
   君を大切にしている人に申し訳ないし、
   そうなったら君だって悲しいだろう?」

  「少しだけの間、こうさせてくれないかな?」


えと~自虐的には見えるでしょうか?(笑)
それにこれはマジであの名取さんが言いそうなセリフなのかなと少し疑問を感じる自分がいる…
というか…本当にそれが書ける(もしくは描ける)時間があるでしょうか?
最近のレポートと授業のスケジュールが密集しすぎるからね…(遠い目)

# # #

這些天意外地發現某社團說要出夏目生日本後,
回頭去翻了公式書,才發覺夏目貴志君的生日是七月一日。
我完全忘記了啊!真是對不起…il||li_| ̄|○il||li
總之呢…多虧某社團我總算想起這回事,於是想說來寫個或畫個生日小說or漫畫~

因此昨天搭客運時,就姑且寫下了腦海裡想到的對話,CP當然是名夏(笑)
話說回來,我寫了之後,竟然發現自己筆下的名取先生微妙地有些自虐…為何?
該不會是因為我有喜歡欺負自己喜歡的角色的傾向吧…?
不過我還是順便寫了其他短篇對話,裡頭的名取就顯得相當壞心w
那麼聊至此,稍微放上一點我剛剛說的名取先生的自虐台詞好了~XD

  「因為我能夠與你如此相遇,真的很幸福。」
  「如果我獨佔你的話,不僅對不起珍惜你的那些人,
   而你也會因此感到傷心吧?」

  「可以暫時讓我這樣抱著你嗎?」


唔嗯~這樣看得出有自虐的感覺嗎?(笑)
而且我自己也有點懷疑這些台詞真的是那位名取先生會說的話嗎…?
是說…我真的有時間寫或者有時間畫嗎?最近的報告上課行程很緊湊啊…(遠目)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shinnoizumi.blog77.fc2.com/tb.php/376-a13feb17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。